平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2017年08月07日
ブログ

分譲マンションは資産になりますか?

心配していた台風5号は予想から進路が逸れていきました。福岡市内も被害が

ほとんどなく安心しました。

また、これから四国・近畿地方に上陸の恐れがあります。十分ご注意ください。

 

さて本題ですが、

「分譲マンションは購入すれば資産になる。もし自分が住まなくなっても

 賃貸で貸せばいい」

という話は皆様も耳にしたことがあると思います。

しかし、購入しても資産にならない分譲マンション、賃貸で貸せない分譲マンション

があることも十分に考えてみるべきです。

 

分譲マンションを購入する際の難しい選択

自分で住み続けるつもりで購入する分譲マンションであれば、自分の

希望条件に合う物件を選んで購入すれば良いです。

必要以上に資産価値にこだわらなくて大丈夫です。また、自分の希望や要望を

我慢して資産価値の高い物件や賃貸で貸せる物件にこだわりすぎるのも考えものです。

本当に自分が快適に住むことができる事を重視しつつ、将来のことも考えながら

不動産物件を選びましょう。

将来的に賃貸で貸すつもりなら賃貸経営の意識を

自分の分譲マンションのお部屋を賃貸で貸すのであれば、賃貸経営の意識も

必要です。

分譲マンションの管理費や修繕積立金、それに固定資産税や都市計画税の

負担があります。

それだけでなく、賃貸の入居者が入れ替わるたびに室内のリフォーム費用の

負担があります。

賃貸の滞納があった場合、室内で入居者が事故にあった時、何らかのトラブルが

生じたときな対応など知っておかないといけないことが数多くあります。

 

ほとんどの不動産オーナーさんは賃貸管理を当社のような不動産会社に依頼

しますが、賃貸管理を任せたといっても、不動産オーナーとしての責任が

まったく無くなるわけではありません。

 

つづく

 

福岡市博多区・春日市・大野城市の賃貸、不動産のフクエイホーム

arrow_upward