株式会社フクエイホーム
平日 9:00~18:00
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2021年05月21日
フクエイホームの不動産情報

よくある不動産の買取募集の広告チラシの疑問についてお答えします

皆様も見覚えがあると思いますが、自宅の郵便ポストに入っている

「売却物件募集しています」とか

「無料、買取査定強化中です」

などの広告チラシを見たことが1度はあると思います。

いわゆる不動産を売却するお客様を勧誘する広告です。

不動産売却の広告は不動産業者にとって重要な営業アイテムです

一般的には、チラシがポスティングされている地域の物件情報を、何件か掲載している広告が多く、興味を惹かれて見たことがあると思います。

その中身を見てみると、よくある内容は

「◯◯市周辺で、土地40坪、家族4人でお住まいになりたい方が4LDKの住宅を探しています」

とか

「△△小学校校区で、土地を急いで探している会社役員のご家族がいらっしゃいます」

とか

「□□駅徒歩圏内で3LDKのマンションを探しています。転勤のお客様のため急いでいます」

などなど、広告を見ている人にとっては、さも自分宛てに来た手紙のように感じたりします。

本当に不動産の売買物件を探しているお客様はいるの?

そしてこの告知を見た人の中には、不動産の売却が頭にある人は

「ちょっと試しに電話してみようかな?」

という気持ちになります。自然に・・・・

なぜなら、それはまるで自分の家もしくは、土地を知っているかのように条件がピッタリ当てはまったりするからなのです。

実は

一番お客様が欲しがる条件、または一番多く存在する条件を載せているだけ

だったりします。

 

さて、電話をかけて問い合わせると、そのお客さんはいるのでしょうか?

『はっきり言いますが、いません!』

 次回、その理由をご説明します。

この記事を書いた人
最所 靖典 サイショ ヤスノリ
最所 靖典
創業しました祖父から父へと続き、私で3代目になります。不動産業界に携わって21年になります。地元密着を根差す会社として、不動産に関して難しい事をお客様に少しでも分かりやすくご説明できるように努力しています。
arrow_upward