株式会社フクエイホーム
平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2019年05月16日
不動産知識

賃貸経営でなぜ節税が必要なのでしょうか

なぜ節税が必要なの?

多くの不動産オーナー様はこの質問に対して

「それは無駄な税金を払いたくないからに決まっているでしょ。

せっかく家賃をもらっているのに税金でもっていかれたんじゃもったいない」

と答えます。

誰でも無駄な税金は払いたくない

確かに無駄な税金は払いたくないですよね。

 

でも賃貸経営で成功している不動産オーナー様は決まってこう応えます。

「節税するのは、入居者により良い住環境を提供するための原資を作る為です!」

成功しているオーナー様は皆「賃貸経営はサービス業である」と考えています。

 

賃貸経営をサービス業と捉えれば、節税とは入居満足度を上げるために

行うものという発想が自然と生まれてきます。

賃貸物件は必ず老朽化していきます。

ノウハウを駆使して空室対策を講じるのは勿論ですが、同時に物件の価値は

維持しなければなりません。

 

何も考えずに賃貸経営していると、必要な時にお金が無いという状況に

陥ってしまうのです。

 

賃貸経営はサービス業であるとい視点に立ち返って入居者に対して

より良い住環境を提供することができるようになれば皆様の賃貸経営は

ますます安定したものとなるはずです。

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
郵便番号
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward