株式会社フクエイホーム
平日 9:00~18:00
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2020年07月10日
フクエイホームの不動産情報

高耐久でオシャレな奇跡のフローリングを賃貸リフォームで使ってみる

奇跡のフローリングと呼ばれているフローリング材があります。

これは「フロアタイル」と呼ばれる、塩化ビニール系のフローリング材です。

従来、塩化ビニール系と言えば洗面所などに使われるCFシートを思い浮かべると思いますが、この材料は木造のフローリングとほとんど見分けがつかず、質感も遜色ありません。

専門技術がなくても簡単に施工できます

今までのフローリングの張替えと言えば、既存の床材を剥がして新品に貼り直す方法が一般的です。この工事には非常に大掛かりな大工工事と費用がかさんでいました。

しかもせっかく新しいフローリングに張り替えた後に、キャスター跡や凹みの傷などがついてしまうとたまったものではありません。

その点、このフロアタイルなら厚さが2ミリ程度なので、傷ついたフローリングの上から直接貼ることができます。

廃材も出ませんのでエコですし、費用も抑えられます。

なんと床フローリングの部分張り替えも可能です

上の写真は当社の管理物件の洋室のフローリングを、フロアタイルに張り替えた工事の時の写真です。

このフロアタイルの裏側には粘着テープが始めから付いており、ハサミやカッターで簡単にカットできます。

しかも土足歩行にも耐えうるほどの表面強度があるので、椅子やテーブルなどの移動傷などもほとんどつきません。

万が一傷ついた場合も、その部分だけを張り替えることができるので補修が簡単にすみます。

いろいろなデザインのフロアタイルが多数あり、洋室の床をオシャレにリフォームすることができるので、当社でもフローリングの張替えの際は、積極的にフロアタイルを不動産オーナー様に勧めています。

この記事を書いた人
最所 靖典 サイショ ヤスノリ
最所 靖典
創業しました祖父から父へと続き、私で3代目になります。不動産業界に携わって21年になります。地元密着を根差す会社として、不動産に関して難しい事をお客様に少しでも分かりやすくご説明できるように努力しています。
arrow_upward