平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2018年03月14日
ブログ

最近こんな相談増えています。引っ越しのトラブル

いよいよ新しいお部屋も決まって、引っ越しをするわけですが、

最近福岡市内で、引っ越しにともなうトラブルに関する相談が

増えているそうです

いくつか事例を取り上げ、それに対するアドバイスも紹介します。

引っ越しの際のドラブル その1

1ヶ月後に引っ越しことがきまり、引越し業者の郵便BOX入っていた

チラシを見て連絡をして契約をしました。

ところが、たまたまもっと安い引越し業者を見つけたので、

次の日に解約の連絡をすると解約料を請求された。

 

【ここでアドバイス】

消費者の都合による解約や延期に関する解約料や手数料などは、

荷物の受取日の前日から(6月以降は2日前から)発生します。

変更がある場合はすぐに申し出ましょう。

 

引っ越しの際のドラブル その2

4月に引っ越した後、その年の12月に寒くなったので、

ダンボールから暖房器具を取り出して使おうとしたら破損していた。

 

【ここでアドバイス】

引っ越しで荷物が無くなっていたり、破損したりしていた場合は、

3ヶ月以内に申し出る必要があります。

引越し後は自分の荷物をすぐに確認しておきましょう。

引っ越しの際のアドバイスのまとめ

引越し業者と契約する時は、料金だけでなくサービス内容や契約条件を

よく確認しましょう。

また、梱包用のダンボールは契約先を決めてから受け取りましょう。

見積もり時に引越し業者が梱包用のダンボールを置いて行くことがありますが、

もし契約しない場合に、そのダンボールの返送や料金をめぐってトラブルに

なることがありますので十分ご注意ください。

 

 

 

福岡市博多区・春日市・大野城市の賃貸、不動産のフクエイホーム

arrow_upward