平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2018年07月05日
ブログ

今年の中洲ジャズ2018は9月に開催予定です!

2009年から毎年福岡市博多区の中洲で開催されているイベント「中洲ジャズ」。

今年でとうとう10週年を迎えました。

今年2018年は9月14日(金)・15日(土)の2日間で開催されます。

この「中洲ジャズ」は一流のアーティストの演奏が無料で楽しめるので

最近は、約10万の観客動員数を誇り中洲と周辺の街は人で賑わって

盛り上がります。

10週年を迎える中洲ジャズの実態について

私も中洲ジャズの実行委員会の1スタッフとして、ささやかですが毎年お手伝い

させていただいています。

ただ、10年続けるのは並大抵のことではないです。

 

中洲ジャズのフェイスブックにも中洲ジャズの実態について説明しています。

抜粋してご紹介します。

中洲ジャズは2009年に始まりました。『安全安心なまちづくりを目指す』

 中洲町連合会と『福岡の新しいコンテンツの創造』を目指す福岡青年会議所が

 コラボして生まれた事業です。

 多くの皆さまのご協力とご支援をいただき、今年ついに10年目の開催を

 迎えることができました。

 しかし、今後継続開催していくにはいくつかの不安材料があります。

 

 ひとつは財源です。ありがたいことに今は多くの企業様にスポンサーとして

 ご支援いただいて開催できておりますが、経済情勢によってはいつその支援が

 なくなるかという不安があります。決して恒久的な財源ではありません。

 

 もうひとつの心配は実行委員会そのものです。ボランティアで組織する

 実行委員会は10年突っ走ってきました。そろそろ疲れが見え隠れしています。

 この2つの心配事は今後もずっとつきまとい、消えることはないでしょうね。」

 

と今の実情を切実に話しています。

 

 

クラウドファンディングでの中洲ジャズ支援のお願い

そこで、この実情を打ち消すほどのパワーをもらえるのが市民の皆さまの

応援です。

昨年も行いましたが、今年も皆さまの支援を賜りたくクラウドファンディングを

実行しました。

少しでも実行委員会の負担軽減にご協力をお願いします。

詳しくは中洲ジャズのクラウドファンディングのページを御覧ください。

 

中洲ジャズクラウドファンディングのページはこちらから

 

皆さまの熱いご支援よろしくお願いします。

 

 

福岡市博多区の賃貸・売買・不動産管理のフクエイホーム

arrow_upward