株式会社フクエイホーム
平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2018年07月02日
ブログ

九州北部地方に台風7号が接近してきています

気象庁の発表によりますと、強い台風7号は現在北に移動中で、

明日3日(火)の朝から昼にかけて福岡市及び周辺地域に

最も接近し、雷を伴い非常に激しい雨が降る恐れがあります。

7月に入り、毎年のことですが九州はこれから台風が接近する時期が

しばらく続きます。

 

今後の台風状況には十分注意しましょう

福岡市と周辺地域(春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市など)は

明日の3日は、市内の小中学校及び幼稚園はすべて臨時休校になりました。

その他にも、市の公共施設も軒並み臨時休館・臨時閉園になりました。

 

不動産管理をしている弊社の経験から、マンション・アパート・

戸建住宅などにお住まいの方へ台風接近時に気をつける点をアドバイスしますと

 

1,バルコニー

  飛散防止にため、物干し竿は床におろし、ベランダに置かれている植木などは

  室内に入れましょう。

  また、排水口の詰まりが原因で部屋内に漏水する危険があるので、

  事前に落ち葉やゴミを清掃しておきましょう。

 

2,停電

  停電時には給水ポンプが作動しませんので、マンションなどの場合は

  水が出ません。

  飲料水の確保と、お風呂にため水をしておきましょう。

 

3,玄関周り

  バルコニーと同様にベビーカーや傘立てなど置かれている場合は、

  室内に入れましょう。

 

4,排水口

  風圧で排水口より排水が吹き上がる場合があります。

  濡れ雑巾などで排水口を塞ぐようにしましょう。

 

5,扉廻り、給気口から雨水の侵入防止

  強風雨の場合、窓サッシ・玄関扉の隙間から雨水が染み込むことがあります。

  扉の下に雑巾や新聞紙などで目張りをして侵入を防ぎましょう。

  お部屋に24時間換気設備が設置されている場合は、給気口を閉じるのを

  忘れないようにしてください。

 

とにかく何事もなく台風が過ぎてほしいです。

 

 

福岡市博多区の賃貸・売買・不動産管理のフクエイホーム

 

 

arrow_upward