平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2018年02月09日
ブログ

長浜鮮魚市場「市民感謝デー」

福岡市中央区長浜にあります「長浜鮮魚市場」(ながはませんぎょいちば)では

毎月第2土曜日は「市民感謝デー」と題して仲卸売場の一部を一般開放

しています。

市場内では新鮮な魚介類や冷凍品、加工品が販売されています。

今月は2月10日(土)に開催されます。

本マグロの解体ショーでのマグロ即売会は売り切れ必死

仲卸売場内ではこのイベントの際には毎回朝9:30頃に「マグロの解体ショー」

が行われます。

しかもその解体したマグロを即時販売しています。

大きな包丁でマグロを解体する姿は迫力的に、インスタ映えすること受け合いです。

 

その他のイベントとしては

・お魚のさばき方実演

・お魚さん展示コーナー

・鮮魚などの販売

・フードコーナー

などなど、お子様たちにも十分楽しめるイベントになっています。

 

イベントの詳細情報

【開催日】  平成30年2月20日(

【開催時間】 9:00~12:00までになります

【開催場所】 福岡市中央卸売市場 鮮魚市場

       福岡市中央区長浜3丁目11-3

【入場料】  無料、予約もいりません

【問合せ先】 福岡魚食普及推進協議会事務局

       TEL 092-711-6414

※お車でお越しの際はイベント開催日は朝7時から昼12時までは

 駐車場料金は無料になります

 

※会場内は大変混雑しますので十分ご注意ください。

長浜鮮魚市場のホームページはこちらから

 

福岡市鮮魚市場内にある「おきよ食堂」は絶品

そして福岡市鮮魚市場に訪れた際に、ぜひお勧めした食堂があります。

市場会館の建物の中に食堂があります。

8軒あり色々なお店が新鮮な料理を提供しいます。一般の方でも利用できますので

実は知る人ぞ知る福岡市のグルメスポットにもなっています。

 

その中でお勧めした食堂が

「おきよ食堂」です。

お店の前には海鮮丼・魚の塩焼き・魚の煮付けなどなど美味しそうな

食品サンプルがたくさん展示してあり美味しそうです。

店内も昔ながらの食堂という感じで味わい深いです。

朝から晩まで美味しい魚が食べられるということで、今では観光客や

近くで働く会社員の方がひっきりなし訪れています。

 

メニューも豊富ですが、オススメは「胡麻アジ」「胡麻サバ」です。

福岡の郷土料理として有名ですが、市場の食堂で新鮮な良い状態で食べれる

刺し身は最高です。

 

ぜひ、「市民感謝デー」と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

福岡市博多区・春日市・大野城市の賃貸、不動産のフクエイホーム

 

 

 

 

arrow_upward