平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2017年06月05日
ブログ

異なる男女の住まい観

数年前にある大手不動産会社が意識調査を発表しました。

対象が1都3県で未就学の子供を持ち、マイホームを所有していない世帯を

約300名リサーチしたものです。

子育てに適した住宅の立地のイメージを尋ねると

男女とも都心より郊外を選ぶ人が多いです。特に女性は6割以上が郊外を

選びました。

自然の豊かな環境で子育てしたいと考える傾向が強いようです。

最近は中古住宅も視野に入れてマイホームを探している

住宅の購入については8割以上の方が購入したいと思っています。

購入の物件のタイプは

新築一戸建てを購入したいと思っている方が4割

中古住宅(一戸建て・マンション)を購入したいと思っている方が3割

ぐらいの割合になりました。

男女差ですと、女性の方が新築住宅志向が強めで、男性は中古住宅も視野に入れて

探すとういう傾向がみられます。

男性は通勤、女性は生活の利便性を重視

住宅の購入の決め手は

男性は「適正な価格」「治安が良い」「通勤が便利」

女性は「日当たりや風通し」「買い物に便利」

を重視する傾向がみられます。

 

つづく

 

福岡市博多区・春日市・大野城市の賃貸、不動産のフクエイホーム

arrow_upward