平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2017年05月25日
ブログ

入居募集の家賃を下げる

 

賃貸物件の空室対策で家賃の値下げは有効的です。

むやみに金額を下げるのではなく、周辺の競合物件と見ながら

効果的に下げるほうがいいです。

 

部屋をリフォーム・リノベーション工事する事によって割安感を図ろうと思っても

そんな予算はない、もしくは費用をかけたくない。

そういう方は大勢いらっしゃいます。

そうなると募集家賃を値下げすることによって割安感を出すことも考えてみましょう。

 

今どきの消費者は実際にお部屋を見る前に、インターネットなどで

物件を予め吟味します。

絞り込んでから最後に内覧するという行動をとる方がほとんどです。

インターネットの賃貸物件サイトで自分の希望する条件を入れれば、それに該当する

物件が自宅にいながら確認できます。

 

昔のように、やみくもに不動産会社を歩き回るようなことはしません。

どれほど良い物件でも他の物件に埋もれてしまっていたら意味がありません。

「ちょっと家賃は高いけど、部屋をみてもらったら良さがわかる」と考える

不動産賃貸オーナーさんもいらっしゃいます。

 

現在の賃貸市場では「部屋の中を見てもらう」ことが重要で大変です。

 

福岡市博多区・春日市・大野城市の賃貸、不動産のフクエイホーム

arrow_upward