株式会社フクエイホーム
平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2017年02月14日
ブログ

住宅ローンはどんな人が借りやすいの?

 

 

家をたてる場合には殆どの人がお世話になるのが住宅ローンです。

 

そして、住宅ローンで借りる場合は必ず審査があります。無事に審査が通るか

融資が受けられるかドキドキしますよね。

この審査の基準はどんなものなのか気になります。

世帯主の年収や年齢の他、勤務先の会社の規模や職種など

たくさんの要素からどこが重視されて融資が決められているのでしょうか。

 

金融機関が重視する項目

 

国土交通省では毎年、「民間住宅ローンの実態に関する調査」を

行っています。

その調査では、審査基準となる項目を20項目にまとめられています。

気になる項目の重視する順位を挙げてみますと

 

第5位     年  収             95.8%

第13位 雇用形態        71.3%

第16位 業 種         41,7%

第17位 雇用先の規模   29.7%

 

「年収」は実は第5位で、95.8%の金融機関が審査項目に挙げているのは

わかりますが、トップではないというのも意外な感じですね。

勤務先や仕事に関連した項目の「雇用形態」も第13位、「業種」41.7%で

第16位となっています。

 

つまり、年収は重要だけどどこに努めているかとか、どんな仕事をしているかは

さほど重視されないということでしょうか?

 

福岡市博多区・春日市・大野城市の賃貸、不動産のフクエイホーム

 

 

 

 

 

arrow_upward