平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2017年01月26日
ブログ

建物の解体する際に大切なことは?

 

不動産の建物(マンション・アパート・戸建て等など)の解体工事にあたって

大切なことは、金額の若干の違いよりもむしろ「近隣対策の丁寧さ」です。

 

これが疎かになると、例えば不動産売買の売主さんであれば、後を濁すことになり、

買主さんでこれから家を建てるのであれば、今後の近所付き合いの関係に影響を

及ぼすことにもなりかねません。

 

解体工事で騒音、振動、粉塵、飛散などさまざまな障害が生じます。

その為に近隣住民の方に迷惑を及ぼさないようにするのは大事ですが、

音や振動などはある程度やむを得ないものについて、気分を害することが

ないように配慮する事も大事です。

また、隣にが老朽化が進んでいる建物があれば、解体工事の際に亀裂などの被害が

及ばないように対策もしなければなりません。

 

つい先日も、福岡市早良区の西新中西商店街内で鉄筋コンクリート造2階建ての店舗が

解体中に倒壊した事故がありました。

作業員や通行人を含めてけが人はいなかったそうですが、通常は

通行人が多い商店街通りなので、一歩間違えば大惨事の可能性もあり、

まさに不幸中の幸いでした。

 

解体工事をする際には、解体を依頼する業者に近隣対策について

どのように取り組むのかよく説明を聞いておきましょう。

 

福岡市博多区・春日市・大野城市の賃貸、不動産のフクエイホーム

 

 

arrow_upward