株式会社フクエイホーム
平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2016年12月27日
ブログ

不動産賃貸経営の次世代対策は必要です

 

ご高齢の不動産賃貸オーナーさんの場合「賃貸アパート・マンションを

 

引き継いでくれる経営者がいるかどうか」も大事なことです。

 

お子さんが不動産賃貸経営に向いているかどうかは

 

「上手な人付き合いができるかどうか」で見分けられるのではと思います。

 

不動産賃貸経営には不動産会社、リフォーム会社など意外に付き合う相手が多く、

 

ある程度の社交的な性格と「うまく人を使う」能力が必要になってきます。

 

お子さんに不動産賃貸経営を引き継ぐ気持ちがあるのかどうかを一度きちんと話し合い、

 

そうした考えが無いということならば、ご本人がまだしっかりしているうちに、

 

不動産物件を活かしてくれる人に売却又は、しっかりと老後を支えてくれる

 

信頼できる不動産管理会社をパートナーにしていく事が大事です。

 

不動産物件の売却は、現金化して金融資産にかえてしまえば、建物の維持、補修などに

 

エネルギーを割く必要がありません。そうした形でお子さんに残してあげるほうが

 

感謝されることもあります。

 

もし、お子さんが不動産賃貸経営は不労所得で、お金が打ち出の小槌

 

のみたいに出てくると考えられているようでしたら、なおさら

 

きちんと話しておくのが大切です。

 

福岡市博多区・春日市・大野城市の賃貸、不動産のフクエイホーム

 

arrow_upward