平日 9:00~18:30
土曜10:00~18:00
日曜・祝日
2016年12月07日
ブログ

賃貸も借り手市場の世の中です

 

昨今の賃貸経営を取り巻く環境は依然としてきびしく、

 

全国的にも空き家が820万戸に達するほどです。

 

福岡市内の人気エリアの賃貸マンションであっても、最新設備へのリニューアルなどをして

 

やっと賃料が現状維持という状況です。

 

様々な空室対策を行っても満室にならないという時、最後の手段はやはり家賃の値下げです。

 

先日も仲介会社の声を聞いてまいりましたが、その中で多くの仲介会社が口を揃えて

 

指摘する顕著な傾向があります。

 

それはお客様側からの賃料値下げ要求です。

 

最近は必ずと言っていいほど、入居の条件として値下げの要望をしてくるようになってきました。

 

これは15年ほど前には全くなかった傾向です。

 

今は賃貸に関しては借り手市場で、お客様側が多くの物件の中から選別する立場です。

 

昔のように「今日、決めてもらわないと、埋まってしまいますよ」という営業トークは通用しなくなっています。

 

逆に「そんなことを言って急かされるのなら、次の休みに別なところに見に行きます」

 

と言われるのが現状です。

 

福岡市博多区・春日市・大野城市の賃貸、不動産のフクエイホーム

arrow_upward